週休3日➡週休7日
週休3日勤務を1年間体験、2023年中に完全FIRE計画!
FIRE

2023年は株式市場が暴落するので2024年の新NISA制度に向けて現金を貯めた方が良いのか?

チャート
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

来年は株価が暴落するのか?

ネット上では日々様々な噂話が浮かんでは消えていますが、そんな中にびっくり仰天な都市伝説がありました。笑

2023年の株式市場は暴落するから、来年は投資は辞めて貯金した方が良い。その貯めたお金で2024年からはじまる新NISAへ一気に投資した方が良い。

うーん。ネタ100%でこんな話を信じる人が居るなんて信じられないですが。。。来年は有識者がリセッション入りする言っている人が多いので株式投資に慎重になるのは理解出来ますが、それでも株価が暴落するなんて根拠には全くなりません。

リセッション入りしたとしても株価は上がることもありますし、そもそも本当にリセッション入りするか?すら怪しいと私は思っています。

もし、そんな未来が判っていればSPXSのようなショートポジションを取れば大金持ちになれますよね!だから、来年の株価が暴落するから現金を持て!って話は矛盾してます。

本当に株価が暴落するのであれば全力でSPXSを買え!!が理論的に正しい教えですよね。笑

まぁー、もしそんなことを言っている人が居ても100%嘘なので信じてはいけませんが。。。

未来のことを断定している時点で詐欺師か嘘つきか誰かに注目をして欲しい人でしょう。そいう人に近づかない方が無難です。特に有名なインフルエンサーと言われる人ほど怪しいので気を付けて下さい。

新NISAに向けて現金を貯めた方が良いか?

アイディア06

私は来年もこれまでと同じように余裕資金をつみたてNISA+特定口座に積立投資を継続します。

そして、2024年になったら毎年1月に360万円分を特定口座から売却してNISA口座で新たに購入します。そして最短の5年で全ての枠を埋める予定です。

絶対にやってはいけないこと、それはタイミングを狙った投資です。インデックスファンド関連の本では何度となく出てくる話です。

そんな基本のキを忘れて怪しいネットの声に惑わされてはいけません。

そしてもし2023年に株式市場が暴落したとしても長期投資をする覚悟があれば、そんな下落は誤差レベルでしょう。なぜなら資本主義は長期的に繁栄するからです。

もし、資本主義の未来を信じられないならそもそも株式投資なんてしない方が良いです。そういう心理状態であればいつかの暴落で株を安値で売り渡すことになるでしょう。

やるべきことはコストの安いインデックスファンドへ何も考えずに毎月の余剰資金を突っ込み続けるのみです!

そんな単純なルールを多くの有名なインデックスファンド関連書籍で散々書いている内容なのに。。。変なデマが流れて投資初心者を惑わす情報になっているのは残念な話ですね。

もし、インデックスファンド関連の書籍を読んだことのない人は以下の有名な本を1度読んでみることをお勧めします。古くて有名な本なので近所の図書館にも必ず置いていると思うので借りて読んでみて下さい。別に購入する必要はないです。

おススメのインデックスファンド関連書籍

あとはFIRE関連書籍でもインデックスファンドについて書かれているので参考になります。

私は上記の本を読んでから個別株、高配当、レバレッジ投資などインデックス投資以外は全て興味がなくなりました。

広く分散された時価総額加重平均のインデックスファンドのみを信じるようになりました。

↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

【PR】Amazonでポイントを賢くGETする方法

Amazonギフト券チャージで最大2.5%もお得!


関連記事