週休3日生活
正社員でも週休3日で働ける時代!副業と節約と投資でFIRE
ダイエット

散歩に最適なウォーキングシューズ紹介~毎日2時間歩く私が辿り着いた最強の靴

朝の散歩
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

私は会社まで4km程度の距離に住んでいます。

なので片道1時間ほど時間をかけて健康のためにも歩いて通勤しています。

たとえば12月を振り返ると1ヶ月で33万歩も歩きました。

目標としている1日平均1万歩をクリアできました。

そんな私が3年以上ずっと愛用しているウォーキングシューズを紹介します。

201912-1ヶ月間で歩いた歩数

「HealthMate」アプリ画面

MERRELL(メレル) ウォーキングシューズ ジャングルモックメッシュ

結論から書きます。MERRELL(メレル)のウォーキングシューズを私は3年以上も愛用しています。

MERRELL(メレル)-JUNGLE MOC MESHのメリット

まずはこの靴の良い点を紹介します。

歩くためにメレルが考え抜いた靴だけのことはあります。

「1350万足以上も売れ続けるメレルNO.1人気モデル」とメレルの中でも売れ筋商品というのも納得です。

靴の重さは337gと重めになります。

靴底に重心があるので長時間歩くのに疲れにくいということが最大のメリットで、そこを追及している靴だと思います。

さらに買った当初は少しキツく感じますが、2,3日も履けば気にならなくなります。

逆にこのフィット感がこれまで履いていた靴の中で最高に丁度いいと私は感じました。

この靴のサイズ感ですが、普段26cmをベースに靴を探しています。

そしてこの靴も26cmのままで問題ありませんでした。他の靴のサイズ感と同等でした。

さらに靴の素材として、メッシュ素材を使っているので通気性も確保されています。

ただメッシュ素材を使っていることが次で紹介するデメリットにも繋がります。

MERRELL(メレル)-JUNGLE MOC MESHのデメリット

次はこの靴のイマイチな点を紹介します。

Amazonのレビューにも多く書かれていますが、2点のデメリットがあります。

  1. 雨に弱い
  2. 雨の日にツルツルの床を歩くと滑りやすい

 

つまり雨に弱いという点です。

これは靴の上部素材が通気性を考えてメッシュ素材にしていることもあり仕方ないですね。

ただメレルのジャングルモックシリーズの中にはゴアテックス素材もあるので、雨の日用に購入するのもありです。

メレルのウォーキングシューズ

ただ私も『ジャングルモックゴアテックス』を購入しましたが、素材が違っていることもありウォーキングシューズとしては今回紹介した『[メレル] ジャングルモックメッシュ 91577 (メンズ)』が最強だと思います。

ツルツルの床だと滑りやすというのは普通の靴と同等だと思ってください。

この靴のデザインとして靴底が吸盤のようになっているので滑り止め用の靴だと期待して購入するのは避けた方が無難です。

ランニングシューズで散歩はダメ?

メレルのウォーキングシューズに辿り着くまでは様々なランニングシューズを買っていました。

軽い靴、通気性の良い靴などを試したこともあります。

それぞれのメリットはあるのでランニングシューズでのウォーキングでも全く問題がありません。ただ1時間以上歩くとなるとランニングシューズよりも断然にウォーキングシューズの方が疲れにくいことが実感できます。

単なる通勤する靴であればランニングシューズでも全く問題がありませんが、最初に話したように私は1日平均で1万歩以上歩くのでウォーキングシューズが最適という結論になりました。


出口はこちら ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

【PR】Amazonでポイントを賢くGETする方法

Amazonギフト券チャージで最大2.5%もお得!