週休3日生活
【働き方改革】正社員のまま週休3日で働ける時代
働き方改革

働き方改革で残業が減って困る人も居るらしい

考える人
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

働き方改革で困っている人達もいるようですね

働き方改革でこれまで常識だった働き方が大きく変わってきていますね。

時代も平成から令和になっているので時代の流れということでしょう。

この流れでは、労働者側に有利になる改革がメインですが経営者にも有利になる改革も当然あります。

その1つが残業制限だと思います。

経営者としては、従業員に支払う給料が減るので人件費を抑制できます。

そのぶん生産性が落ちては意味がないので仕事の効率化が叫ばれていますが、そんな都合の良い効率化などないので日本企業全体の生産性が落ちるのは仕方ないと思いますが。。

一部ではその効率化の最有力としてRPA(Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション)が出てきていますが、まだまだ使い物にはならないでしょう。

これにAIがかなり賢くなって、様々な業務フローを効率的に学べる仕組みが構築されて本当の意味で人間の代わりになるまでは簡単ではない道のりがあると思います。

すくなくても現状のRPAレベルでは私の職場はサポートで使えるかもってレベルでした。

残業制限で何が起きたか?

会社では残業規制が広がって、年収も全体的に落ちてきています。

そんな状況で起きたことは副業の解禁です。

これまでは残業込みの年収が人生設計でも織り込まれていました。

たとえば住宅ローンでも残業やボーナスありきで考える人も居たでしょう。

それが、今では残業制限やボーナス込みで人生設計ができなくなっています。

もはや終身雇用も崩れていますし・・・これで住宅ローンを組んでマイホームを買うなんて無謀すぎますね。

つまりは会社は残業を出せないけど一斉に辞められても困るので本業に影響ない程度なら副業も認めるようになったんだと思います。

最近ではネットを使って簡単に副業がはじめられるので検討している人も多いようですが、簡単にブログで稼げるほど甘くないのが現実だと私も最近は痛感していますよ。笑

ブログで副業を開始
ブログで副業をはじめる小さな一歩ブログを初めてまだ1ヶ月も経っていませんが、ブログ収益化のためにGoogleアドセンスを導入しました。これからもマイペースでブログ更新をしていきます。...

実際に世間では残業規制でこのような声をあげている人も多いようです。

『残業代で稼ぐしかなく、以前は生活残業をしている人が大量にいた。しかし残業の制限が急激に厳しくなったため、年収は軒並みかなり下がった』

このように本来は働く側の従業員にとって労働環境を改善することが目的としてはじまったはずの働き方改革で従業員が苦しむのは意味がありません。

副業を解禁して、従業員の選択肢が増えることは良いことだと思いますがそれが雇用主のコストカットとして利用されては意味がありませんよね。

働かない自由もあれば働く自由も欲しいというのが労働者全体の本音ではないでしょうか?

たとえば、働く時は沢山働いて残業代も沢山欲しいですし、働きたくないときは残業なしで週休3日でスローライフが出来るような自由な職場があれば最高です。


ブログランキングに参加してます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

【PR】Amazonでポイントを賢くGETする方法

Amazonギフト券チャージで最大2.5%もお得!


この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加