週休3日生活
正社員でも週休3日で働ける時代!副業と節約と投資でFIRE
雑記

【2020年】主要な音楽聞き放題サービスでコスパ最高なAmazon Music Unlimited

音楽ストリーミングサービス比較
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

『No Music No Life』音楽好きな人は絶対に使った方が良いサービスは音楽聞き放題サービス(音楽ストリーミング)です。

そこで主要なサービス会社を比較してコスパ最高な『Amazon Music Unlimited』をおすすめする記事になります。

無名な最安値音楽サービスを使うことはおすすめしません。理由は楽曲数が少ないことやトラブル時に面倒くさいことになる可能性が高いからです。

なのでメジャーな音楽ストリーミングサービスに入ることを絶対におすすめします。

音楽ストリーミングサービスのコスパを比較

サービス名楽曲数月額利用料無料お試し期間
Amazon Music Unlimited6,500万曲780円(※980円)30日
Apple Music6,000万曲980円3ヶ月間
Spotify5,000万曲980円3ヶ月間
LINE Music5,900万曲960円3ヶ月間

Amazonプライム会員でなければ他のサービス同等の利用料金になります。

ここで紹介した内容は2020年1月29日時点の情報を元に作成しています。

もう既に楽曲数でも月額利用料金でも『Amazon Music Unlimited』が圧倒していますが1曲ごとのコスパを計算してみます。

サービス名1曲ごとのコスパ(月額利用料/楽曲数)
Amazon Music Unlimited0.000012円
Apple Music0.000016円
Spotify0.000019円
LINE Music0.000016円

このようにコスパ最強な音楽ストリーミングサービスは『Amazon Music Unlimited』でした。

楽曲よりも重要なことは誰の音楽が入っているか?だと思います。

私がよく聴くミュージシャンのほとんどは『Amazon Music Unlimited』に入っているので問題ありませんでしたが、日本人のミュージシャンで誰の曲が入っているのか?については確認することをおすすめします。

もしよく聞く音楽が洋楽であれば、どのサービスでも大差はないのでコスパ最強な『Amazon Music Unlimited』に入るのが正解でしょう。

Amazon Music Unlimitedに登録されている日本人ミュージシャンは?

当然全ては紹介不可能なので、私がよく聴いている日本人ミュージシャンをメインに紹介します。

  • King Gnu
  • LiSA
  • Official髭男dism
  • 菅田将暉
  • あいみょん
  • back number
  • MISA
  • ONE OK ROCK
  • 星野源
  • スピッツ
  • ゆず
  • Superfly
  • GReeeeN
  • WANIMA
  • 中島みゆき
  • HY
  • 欅坂46
  • 宇多田ヒカル
  • Mr.Children
  • BABYMETAL
  • 安室奈美恵

 

などなど多くの日本人ミュージシャンの曲を聴けます。

例えばですが、米津玄師など有名ミュージシャンで登録されていない人も居ます。

なので自分がメインで聞くミュージシャンがどこの音楽ストリーミングサービスで楽曲を配信しているのか?は要注意です。

ただ、今後のことを考えると音楽ストリーミングサービスが普及していけば、ミュージシャン側も多くの人達に音楽を届けたいという気持ちを考えると日本でもアメリカのようになるでしょう。つまり、どの音楽配信サービスでもほとんどのミュージシャンの楽曲が聞けるので音楽ストリーミングサービスを選択する理由はコスパが最重要項目となるでしょう。

そもそも音楽を聴く手段がスマホになっている時代にCDを買ってからデータ(mp3)化してスマホに取り込むって変なことをやっていますよね。

スマホで聞く音楽はネット経由でダウンロードしてそのまま音楽を聴くという方が自然ですし、なによりも楽ちんです。(笑)


ブログランキングに参加してます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

【PR】Amazonでポイントを賢くGETする方法

Amazonギフト券チャージで最大2.5%もお得!


関連記事